読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南信州の飲食人

元スナックママで食べる、飲むことが大好き。長野県南信州飯田市にある飲食店に携わる方々を紹介していきます。

ハンバーガーカフェ「PAL'S-パルズ-」のフライドポテトが美味すぎる件。

長野県 飯田市 食レポ ランチ ハンバーガーカフェ テイクアウト Burger cafe PAL'S

こんにちは〜。
南信州飯田市の飲食人、代表の下澤です。

9月に入りましたね、秋がいよいよ本格的に始まりますね。
秋は収穫の時期。
今年の実りが楽しみです♪

さてさて・・・今回は、ハンバーガーカフェ「PAL'S-パルズ-」のフライドポテトのご紹介をしますね。

 

f:id:mika-shimosawa:20150828160848j:plain

フライドポテト=冷凍ポテトというイメージが強くないですか?

私はずっとそんなイメージがありました。
むしろ、フライドポテトは冷凍ポテトじゃないと美味しくならないんじゃないかって思ってました。

ですが、「PAL'S-パルズ-」のフライドポテトは、生のじゃがいもを使います。直前にカットして揚げるスタイルです。

 

 

この生のじゃがいもを挙げるスタイルにしようと決めたのは、ハンバーガーカフェにしようと考えついて、東京へ食べ歩きに行った際、訪れたハンバーガーショップ「E・A・T(イーエーティー)」さんからヒントをもらったんだそうです。

 

フライドポテトのもととなる「じゃがいも」にも妥協がありません。
国産の「メークイーン」にこだわりをもっています。じゃがいもの甘みにこだわっているんです。

 

そしてそのこだわりの気持ちは、野菜問屋さんの気持ちをも動かすこととなりました。

その野菜問屋さんは、南信州にある泰阜村・金野地区の生産者さんに相談をもちかけ、二人の生産者さんが「PAL'S-パルズ-のフライドポテト」の為だけに、畑作りを開始しました。土はもちろん、種芋も吟味したそう。

現在の「PAL'S-パルズ-のフライドポテト」は、南信州産メークイーンが使われています。

見た目はちょっとだけ焦げたような色合いなんですが、これは揚げ過ぎた色ではなく、じゃがいもの糖度が高い証なんですって。

 

f:id:mika-shimosawa:20150901024359j:plain

マスターの古瀬さん、じゃがいものチェックは欠かせない作業の一つです。

f:id:mika-shimosawa:20150828211739j:plain

 

フライドポテトは、普通盛りと山盛りの2種類。「山盛り」の方がよく出るそうです。
もちろん!テイクアウトもできますよ〜♪

 

じつは私、フライドポテトってあまり好きじゃなかったんです。
PAL'S-パルズ-のフライドポテト」を食べるようになってから、フライドポテトって美味しいんだ!って思うようになりました。

揚げたてが美味しいのはもちろんですが、冷めてもしっかり美味しいフライドポテトって、なかなかないですよね。

生のじゃがいもを揚げるしっとりタイプのフライドポテト、一度食べて欲しいなって思います。

今回は、ハンバーガーカフェ PAL'S-パルズ- のフライドポテトのご紹介でした!

www.facebook.com

Burger cafe PAL'S (ハンバーガーカフェ ーパルズー)

長野県 飯田市 本町1丁目10番地1
TEL 080-2394-3984

営業時間 11:30〜20:30(ラストオーダー)

火曜日定休