読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南信州の飲食人

元スナックママで食べる、飲むことが大好き。長野県南信州飯田市にある飲食店に携わる方々を紹介していきます。

大正ロマン的な空間「遊夜」でいただく和洋創作料理

こんにちは。
南信州飯田市の飲食人代表の下澤です。

 

和洋創作ダイニング「遊夜」に訪れると、時代をタイムスリップしたような感覚を覚えます。

体験したことがない時代だけど、大正時代の活気に触れるような空間。
いわゆる「大正ロマン」を思わせるような雰囲気です。

 

f:id:mika-shimosawa:20151015172453j:plain

f:id:mika-shimosawa:20151015172136j:plain

赤と黒のコントラストに柔らかいオレンジの光。

華美すぎず、カジュアルすぎない。

この空間にいるとちょっと特別な気分になって、いつもとはちょっとだけ違った自分に会えそうな気がします。

 

そんな空間に華を添えてくれるのが、最近ジムに通い始めたという小林料理長のお料理たちです。

 

おすすめ料理はブラックボードに書かれています。

f:id:mika-shimosawa:20151112000828j:plain

最近のオススメは「タパスの盛り合わせ」

ローストポーク、ウインナー、ミートローフ、オリーブと揚げニョッキのピンチョス。豚肉を使った盛り合わせです。

かなりのボリュームで1皿で2〜3人前あるそうなので、今回のオーダーは断熱しました。(一人で行ってしまったんですよ〜)

写真だけお借りしました♪

f:id:mika-shimosawa:20151113153532j:plain

 

そんなわけで今回私がオーダーしたのは、「ふもと赤鶏の砂肝塩焼き」

f:id:mika-shimosawa:20151111211433j:plain

アツアツ!コリっコリっ!
砂肝が大好きな私にはたまりません〜♪

おネギやエリンギも入っています。

 

そして、メニューを見てとても気になったのがコチラ。

f:id:mika-shimosawa:20151111221029j:plain

「2種類の味のアベック茶碗蒸し」

f:id:mika-shimosawa:20151111213312j:plain

トマトソースとチーズ、そしてフカヒレ餡の2種類の茶碗蒸しセットです。

茶碗蒸しにトマトソースって斬新だわ〜と思ったんですけど、具だくさんの茶碗蒸しにめっちゃ合います。
ここだけの話、お上品にすくって食べるよりは、ちょっとお行儀悪く混ぜあわせちゃったほうがおいしくいただけます。

 

f:id:mika-shimosawa:20151111221118j:plain

 

他にも食べてみたいメニューがあったんですけど、お腹の入るスペースが少なくなってきてしまい、サラダを頂いたあと今回の〆として選んだのはデザート。

「遊夜のガトーショコラ」(バニラアイス付き)

f:id:mika-shimosawa:20151111222318j:plain

見た目も楽しい〜♪

左側のソースは果汁と赤ワインのソース。これがまた美味しい〜。

そして、ガトーショコラの下に隠れてしまっていますが、ガトーショコラに合わせた生クリームがめちゃ美味!

甘すぎないデザートは〆にぴったりでした♪

小林さん曰く、「夜のお食事はお酒が入るもの。お酒が入ったあとのデザートは甘すぎないほうがいいじゃないかって思うんです。」とのこと。

 

私はお酒をあまり飲みませんが、このくらいの程よい甘さが食事のトータルがしまるので、ちょうど良かったです^^

 

それにしても、楽しいひとときでした。

女性一人だとちょっと入りづらいかなと思っていたんですけど、カウンター席があるので全く問題ナシです。

イイ女気取りしたい時(笑)にまた来ようと思います。

 

素敵空間の和洋創作ダイニング「遊夜」さんのご紹介でした。

www.facebook.com

和洋創作ダイニング「遊夜」

住 所 :長野県飯田市常盤町10
電話番号: 0265-52-0909
営業時間:18:00~24:00
定休日  :日曜日(月曜祝日の場合日曜営業、月曜定休)

「美味しそう〜♪」と思ったら、TwitterFacebookシェア、または「はてブ」してもらえると嬉しいです〜。

読者登録やお気に入り、ブックマークもお願いしますっ♡

 

「sale e pepe(サレエペペ)」の冬のおすすめパスタ 〜フェットチーネ編〜

こんにちは。
立冬が過ぎ、いよいよ冬の兆しが訪れる頃なのですが、今年の冬はちょっと足並みが遅いようです。

南信州飯田市の飲食人代表の下澤です。

冬の寒さは苦手ですが、冬ならではの食材は大好きです♪
海無し県の長野県ですが、冬は海のものが美味しいなって思います。

 

一昔前に比べると、交通の便が良くなっているので海無し県でも海の幸が味わえるのが嬉しいですね〜。

 

飯田市鼎にある、手づくりパスタのお店「sale e pepe(サレエペペ)」ではこの季節のおすすめに「渡り蟹」と「牡蠣」のフェットチーネがあります。

f:id:mika-shimosawa:20151028141659j:plain

 

「渡り蟹のトマトクリームソース」は、少し辛味のあるトマトとクリームソースに蟹の身がたっぷりで、相性抜群♪

f:id:mika-shimosawa:20151111000932j:plain

 

そして、「牡蠣のトマトソース」!

ぷりっぷりの牡蠣がたまりませーん!
(肉の次に好きなのは「牡蠣」ですっ。)

f:id:mika-shimosawa:20151111001038j:plain

 

このもっちもちのフェットチーネ、ホントに美味しいんですよね。でもって、パスタソースが絡むから全体のお味をしっかり味わえるんです。

 

フェットチーネは、オーナーシェフの坂巻さんが毎朝仕込んでいるんだそうです。

f:id:mika-shimosawa:20151111001342j:plain

 

粉と玉子を練り上げて、伸ばして麺状にしていきます。

f:id:mika-shimosawa:20151111001712j:plain

もっちもちの秘密は「手で練る」ことにあるそうです。
この食感は手作りならではのお味なんですね〜。

こうやって写真で見るとカンタンそうですけど、手で練るってすっごく大変だと思います。

私は麺の生地作りはしたことがありませんが、絶対大変だってわかりますもん。
(クッキー生地を作るのでさえ大変でしたから)

 

大変な作業でも「手作りのパスタの味を届けたい」坂巻さんにはそんな想いがあるそうです。

 

この手作りパスタは通信販売でも購入可能です。
気になる方はこちらをご覧くださいね〜。

www.sale-e-pepe2006.com

「sale e pepe(サレエペペ)」の冬のおすすめフェットチーネのご紹介でした〜。

 

南信州飯田の手づくり生パスタ専門店 sale e pepe(サレエペペ)
住所 長野県飯田市鼎名古熊 2183
TEL 0265-52-3548

営業時間
ランチタイム  11:30~14:00(オーダーストップ)
ディナータイム 17:30~20:45(オーダーストップ)

 

Burger cafe PAL'S(パルズ)のサイドメニューのご紹介

こんにちは。
南信州飯田市の飲食人、代表の下澤美香です。

 

今回は、Burger cafe PAL'S(パルズ)のサイドメニューのご紹介しようと思います。

というのもですね、じつはハンバーガーだけでは物足りない私・・・
ハンバーガーの付け合せの定番はフライドポテトですが、たまには定番以外のものも食べたくなります。

 

f:id:mika-shimosawa:20150828211751j:plain

 

私のお気に入りのサイドメニューは「生ハムとアボカドのサラダ」

サラダだけど、アボカドが入っているのでボリュームたっぷりです♪

f:id:mika-shimosawa:20151109093659j:plain

 

 

お次は「ウインナー&トルティーヤサンド」

トルティーヤという生地のなかに、ウインナーが入っていてサルサソースとチーズの味付けです。

小腹が空いた時にちょうどいいのですが、ビールのおつまみとして好評だそうです。

f:id:mika-shimosawa:20150901024557j:plain

f:id:mika-shimosawa:20151004212901j:plain

 

山盛りフライドポテトに続き、人気があるのは「フライドポテト&ハラペーニョ

ハラペーニョは唐辛子の一種で、揚げると辛味が和いでちょっと癖になる味になります。

f:id:mika-shimosawa:20151004192516j:plain

 

癖になる味といえば、トルティーヤチップ」もなかなかとまりません。

トルティーヤの生地を揚げたもので、チーズソースをつけながら食べます。
パリパリっ、サクサクっが後を引いて・・・あっという間になくなります(笑) 

f:id:mika-shimosawa:20151004211044j:plain

 

そして、「フライドチキン」

さっぱり系な味付けのフライドチキンなので、ペロッと食べられます。

f:id:mika-shimosawa:20151109093709j:plain

 

ハンバーガーの付け合せ的にあるサイドメニューは、パーティー料理でも出されるそうです。

Burger cafe PAL'S(パルズ)のパーティー料理は、ハンバーガーは自分でサンドするスタイル。

f:id:mika-shimosawa:20151109100500j:plain

サイドメニューと組み合わせて、自分なりのハンバーガースタイルを作るのが楽しいです♪

 

パーティー料理は事前予約が入りますので、ご希望の方は電話でお問い合わせくださいね。

www.facebook.com

Burger cafe PAL'S

長野県 飯田市 本町1丁目10番地1
TEL 080-2394-3984

営業時間 11:30〜20:30(ラストオーダー)

 

「美味しそうだな〜♪」と思ったら、TwitterFacebookシェア、または「はてブ」してもらえると嬉しいです〜♪

読者登録やお気に入り、ブックマークもお願いしますっ♡

 

多国籍なエスニック酒場「gulgul(グルグル)」が11月5日にオープンです!

こんにちは〜。
南信州飯田市の飲食人代表の下澤です。

 

飯田市中心部に新しいお店ができるということで、その概要を聞きに行ってきました〜!

その名も「gulgul(グルグル)」

f:id:mika-shimosawa:20151102201057j:plain

「本町カラ アスヘノトビラ」とあるように、場所は本町1丁目。
飯田信用金庫本店の隣、飯田市川本喜八郎人形美術館の1階です。

f:id:mika-shimosawa:20151104142538j:plain

 

オープン前に店内の様子を撮影させてもらいました♪

f:id:mika-shimosawa:20151102210056j:plain

f:id:mika-shimosawa:20151102203750j:plain

f:id:mika-shimosawa:20151102202651j:plain

席数は、4人掛けテーブルが8席、2人掛けテーブルが1席、カウンター席8席です。

多国籍をイメージしている店内はオリエンタル調。
新しいけれど、どことなく懐かしい・・・。

人間が本来持っているエネルギーを思い出させてくる、そんな雰囲気を感じます。

店名の「gulgul(グルグル)」は、人が集まるグループ、廻るといった人に関することをイメージした造語だそうです。

人の流れ、人の想いがもたらす楽しみが生まれる場所となりそうです。

 

「gulgul(グルグル)」おすすめメニュー

そして、気になるのがメニューですよね〜。

専務の熊谷さんにオススメなメニューをお伺いしました。

f:id:mika-shimosawa:20150928123321j:plain

あっ・・・
いい忘れてましたけど、「gulgul(グルグル)」は「さるさ」や「遊夜」のグループ店です。

なので、各店舗の人気メニューも「gulgul(グルグル)」で味わえます。

*プリプリ海老トースト
(海老のすり身の揚げトーストです。)

専務熊谷さんによるオススメは・・・

*炙りアボカドクリームチーズ
(これは間違いない美味しさ!生ハムがのっています)

*カマンベールとエビのアヒージョ
チーズフォンデュ感覚でいただける、ガーリックオイル煮です)

南信州豚と林檎のソテー 〜ハニーチーズソース〜
(これは想像つかないけれど...絶対に食べてみたい!(下澤談))

*鶏肉のガパオライス
(甘辛ソース&目玉焼きでゴハンがすすむくん。)

 

「gulgul(グルグル)」のメニューはチーズものが盛りだくさん。

チーズというとイタリアンを連想しがちですが、多国籍的なチーズの楽しみ方を味わってもらえたらな〜ともおっしゃっていました。

 

「gulgul(グルグル)」の営業時間及び定休日

f:id:mika-shimosawa:20151102201854j:plain

ランチタイムは11:30〜14:00

f:id:mika-shimosawa:20151102205717j:plain

夜は17:30〜23:30

f:id:mika-shimosawa:20151102203622j:plain

 

オープンしたてなので、当分の間は不定休となるそうです。

電話予約しておくといいかもしれませんね。

TEL: 0265-48-0073

 

じつは、飯田市本町1丁目は私にとって縁がある地。
この本町が賑やかくなるのがとっても嬉しいです♪

 

今日は11月5日にオープンする「gulgul(グルグル)本町カラ アスヘノトビラ」のご紹介でした。

 

www.facebook.com

「gulgul(グルグル)」

住所:長野県飯田市本町1−2 トップヒルズ第二 1F
TEL : 0265-48-0073

営業時間:11:30〜14:00  17:30〜23:30
(当分の間)不定休

南信州飯田市の景色が堪能できる、手づくりパスタのお店「sale e pepe(サレエペペ)」

こんにちは〜。
炭水化物は麺が好き。南信州飯田市の飲食人代表の下澤です。

 

さてさて麺といっても、いろんな種類の麺があります。
うどん、そば、ラーメン、パスタ・・・それぞれの種類をもっと細かくしていと、産地や製法で呼び名って変わってきますよね。

 

先日、パスタが名物のイタリアンレストランにおじゃましてきました。

飯田市鼎にある「sale e pepe (サレエペペ)」さん。

 

www.sale-e-pepe2006.com

 

オーナーシェフの坂巻さんにパスタの深いお話を伺ってきました。

f:id:mika-shimosawa:20151004211726j:plain

 

私ね、知らなかったんですけど...
手づくりのパスタと機械で作る生パスタって違うんですって!

よくスーパーとかで買う生パスタって、ボソボソしててあまり好きじゃなかったんです。生パスタのそのイメージが強くて・・・生パスタを敬遠してたんですよね。

 

でも、「sale e pepe (サレエペペ)」さんのパスタは、モチモチで麺に甘みがあって、優しいお味。

これって、手づくりパスタだから出せるものなんだそうです。


なるほど〜〜〜!

f:id:mika-shimosawa:20151028134023j:plain

 

手づくりパスタの種類は「フェットチーネ」「ラビオリ」「ニョッキ」の3種類。

f:id:mika-shimosawa:20151104133951j:plain

 

そして、「sale e pepe(サレエペペ)」さんの店内はガラス張りなので、南信州飯田市の景色が堪能できます。

f:id:mika-shimosawa:20151028141012j:plain

南アルプスの山々を一望しながらのランチタイムはちょっと贅沢な気分♪

f:id:mika-shimosawa:20151028141137j:plain

お店がちょっとした高台にあるので、山と空のバランスがとってもいい感じです。
南信州飯田市の街と自然が融合している姿がよくわかります。

f:id:mika-shimosawa:20151004211157j:plain

 住んでいるからいつも見慣れている景色だけど、この山の色、この空の色って人工では作り出せないもので、飯田市ならではの色合いだと思います。

自然の色を楽しむところ。

そして、その自然に寄り添えるような優しい味。

手づくりパスタのお店「sale e pepe(サレエペペ)」に伺って、そんなことを感じました。

 

今後も「sale e pepe(サレエペペ)」さんのことをお伝えしていきますね。

 

「sale e pepe(サレエペペ)」さんのFacebookページはこちらからご覧くださいね♪

www.facebook.com

 

南信州飯田の手づくり生パスタ専門店 sale e pepe(サレエペペ)
住所 長野県飯田市鼎名古熊 2183
TEL 0265-52-3548

営業時間
ランチタイム  11:30~14:00(オーダーストップ)
ディナータイム 17:30~20:45(オーダーストップ)

産地で味が変わる!ジャガイモはまさに大地の味!

こんにちは〜。
南信州飯田市の飲食人代表の下澤です。

 

先日、Burger cafe PAL'S(パルズ)に行った時のこと。

マスターの古瀬さんが「フライドポテトのジャガイモが変わったんだよ」って、いきなり言うんです。

以前ブログでご紹介したんですけど、PAL'S(パルズ)のフライドポテトに使っているジャガイモは同じ南信州泰阜村で作られています。

minamishinshu-iida.hatenablog.jp

ですが今季の収穫量が終わってしまったため、北海道産のジャガイモに変わったそうです。

 

私としては、「ジャガイモはジャガイモでしょ? 品種が変わるわけじゃないから、そんなに違いは出ないんじゃないの?」って思っていたんですよね〜。

「とりあえず食べてみて」

その言葉に促されて食べてみると・・・ ・・・

 

・・・

・・・・

・・・・・!!!

 

味が違〜〜〜う!

 

美味しさは変わらないんですけど、味が違うんです!

 

泰阜村産のジャガイモは「ジャガイモの新しい旨味を感じる」っていうイメージでしたけど、北海道産のジャガイモは「このジャガイモの美味しさ、知ってる!」というような馴染みある美味しさっていうイメージです。

 

どちらが良いとか悪いとかじゃなくて、それぞれに美味しい。
それぞれの美味しさを楽しめるって感じです。

 

泰阜村産のジャガイモは糖度が高いから焦げ目がつきやすく、

f:id:mika-shimosawa:20151004212900j:plain

北海道産は、まだ甘みが少ないので焦げ目がつきにくいんですって。

f:id:mika-shimosawa:20151103124240j:plain

 

なるほどな~。

 

あるお客さんからこんな質問があったそうです。
「このフライドポテトの味付けって、どうやるんですか?」

Burger cafe PAL'S(パルズ)のフライドポテトの味付けは「塩」のみ。
ジャガイモ自体の旨味が楽しめます。

それをお伝えしたら、ジャガイモ自体にこんな味がついているものなんだと驚いていたそうです。

f:id:mika-shimosawa:20151103124640j:plain

 

ジャガイモって、その土地の味がするものなんですね〜。

っていうことは、まさしく大地の味ってこと。
大地の味、大地の恵みに、改めて感謝したくなりました。

 

余談ですが・・・
このフライドポテトにはレギュラーサイズと山盛りサイズがあります。

f:id:mika-shimosawa:20151103125142j:plain

f:id:mika-shimosawa:20151103125203j:plain

マスターの古瀬さん曰く、最近は山盛りサイズが良く出るそうです。

f:id:mika-shimosawa:20151103124240j:plain

2〜3人で山盛りフライドポテトをシェアするのがよくでるパターンだそうです。

 

ちなみに・・・
私一人でも山盛りフライドポテトを完食出来ました。

フライドポテトって、あと引くんですよね〜(笑)

 

「ジャガイモの産地の違いも楽しんでもらえたら嬉しいな。」
マスターの古瀬さんはそういいながら、せっせとジャガイモを洗っていましたよ。

 

今日は、ジャガイモの産地の違いによる味の違いの話でした。

www.facebook.com

Burger cafe PAL'S

長野県 飯田市 本町1丁目10番地1
TEL 080-2394-3984

営業時間 11:30〜20:30(ラストオーダー)

 

「美味しそうだな〜♪」と思ったら、TwitterFacebookシェア、または「はてブ」してもらえると嬉しいです〜♪

読者登録やお気に入り、ブックマークもお願いしますっ♡

創作居酒家「さるさ」の15周年イベント「恋活パーティー」

こんにちは。
南信州飯田市の飲食人代表の下澤です。

 

いつもこのブログで紹介させていただいている 創作居酒家「さるさ」さんは、11月18日が周年記念日なんだそうです。

そして、今年はなんと15周年!
その15周年を記念して、11月15日(日)に特別イベントが開催されるということです!

そんな話を聞きつけて、その内容を詳しく聞いてきました♪

 

創作居酒家「さるさ」15周年特別企画
「さるさ恋活パーティー♡ 15の夜〜盗んだハートで走りだす〜♪」

 

f:id:mika-shimosawa:20151029231015j:plain

15周年と15の夜をかけたサブタイトルがウケる。

 

よく聞く「婚活」ではなく、「恋活」
恋っていうのは、出会いが無ければ始まりませんよね。

よく、出会いがないから・・・ということを聞きますけど、そうかといって無闇矢鱈な場所に出かけるのも嫌だな。

共通する何かがないと、出会いにもつながりませんよね。

 

いつもの「さるさ」で、気軽に出会いの輪を広げて欲しい。
「さるさ」がお近づきの場になっていったらいいな。

そんな想いがこの企画にあるそうです。

 

さてさて、参加するには条件があります。

男性・・・25歳〜40歳までの独身の方。
女性・・・20歳以上の独身の方。

そして、

・トキメキがほしい方。
・本気でパートナーを探している方。
・彼氏・彼女が欲しい方。
・「さるさ」を愛してくれる方。

上記の条件に該当する方が対象となります。

男性は1名様から参加可能で、
女性は2名若しくは、4名様1組での参加スタイルとなっています。

(10/31の時点で女性の受付枠は残り僅かです)

 

f:id:mika-shimosawa:20151029231007j:plain

 

参加したい!
と思ったあなた!

今すぐお電話でお申し込みくださいね。
0265-22-3701(お申し込み受付時間 11:30~14:00、18:00~24:00)

応募締め切りは11月8日(日)
なお、締め切り前に定員になった場合はその時点で受付を締め切ります。(定員男女各20名ずつ)

 

キャンセルされる場合は11月11日まで「さるさ」に連絡を入れてくださいね。

それ以降となるとキャンセル料が発生します。

11月11日以降のキャンセルの場合、半額のキャンセル料となり、当日キャンセルの場合は全額のキャンセル料が発生します。ご注意くださいね。

 

f:id:mika-shimosawa:20151030183712j:plain

 

11月15日(日)当日の流れは以下の通りになります。

17:20 受付開始。(時間に制限がある為、受付時間には余裕を持ってお越
し下さいね)
18:00 「恋活パーティー」スタート!

男性5000円、 女性3000円の会費制で、2時間半飲み放題+お料理が出てきます。

男性は30分ごとに4回テーブル移動をして、女性の方全員とお話しするスタイル。

この「恋活パーティー」は、カップリングの発表などはなく、連絡先の交換などはお客様同士了解のうえご自由にとのことです。

大人同士ですから、そこはマナーを守ってということですよね〜。

 

f:id:mika-shimosawa:20151030183717j:plain

 

ここで、「さるさ」スタッフの野中さんから一言頂いてるのでご紹介しますね。

さるさ15年の感謝をこめ、当日は特典もご用意致します*\(^o^)/*
皆様が幸せな気持ちになれるよう、さるさアラサー独身スタッフが精一杯盛り上げマス!
「安心してください、みんな独身です!」ご応募お待ちしております( ^ω^ )

 

「さるさ」という場を共通点に、交流の幅が広がるといいですよね♪

www.facebook.com

創作居酒屋「さるさ」

住 所:長野県飯田市鼎一色456 イオン飯田アップルロード店東別棟
電話番号:0265-22-3701

営業時間:11:30~14:00
     18:00~24:00

定休日:月曜日(祝日の場合は不定休)